FC2ブログ
みかん。
EOSで撮る人の戯れ言
MENU

EF35mm F1.4L II USMが教えてくれた。


EOS 5D Mark IV, EF35mm F1.4L II USM

BRレンズで色のにじみがなくなったとか、
SWCコーティングでフレアとかゴーストが減るとか
非球面レンズを使っているだとか、
そういうカタログスペックは重要なんだろうし、
写りの結果につながっているんだろうけど、
しかし、そういう理屈では写りは説明できないわけで、
つまり、表現ってスペックで表せない。
このレンズの写りはスペックには書けない。
カタログに載ってない。
そういうわけだから、使って見なくちゃわからない。

1111a_222369.jpg
EOS-1D X, EF35mm F1.4L II USM

20万くらいするレンズだけど、
もちろん、使えばその価値には納得できている。
だって、こんなに写りがいいんだもん。
いろいろなレンズを使ってきたけれど、
写りという点ではこのレンズが最高、最強。
フジのレンズも含めて。
個人的にはそう思う。
さらに、フルサイズとの組み合わせだからこそ、
このレンズの真価が発揮される。

撮るたびにうっとり。
写真っていうものがすばらしいことと、
カメラがおもしろいことを
このレンズが教えてくれる。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chimidorock.blog.fc2.com/tb.php/584-c6443ebb