FC2ブログ
みかん。
EOSで撮る人の戯れ言
MENU

X-T20にレリーズボタンを付けてみた。

11111ra_219366.jpg

シューカバーにつづいて、X-T20の
ドレスアップアイテム。
こちらは、機能性がアップ。
F-Foto ソフトレリーズシャッターボタン。
エフフォトって読むのかな。
Amazonで999円。
直径1cm程度のアルミにこの価格。
ちょいと高いと思うけど、まあ、いいか。

1111a_219328.jpg

それにしても商品名に「ソフト」という言葉があったから、
柔らかいのかと思いきや、普通に固かった。
ソフトとは、どういう意味なんだろう。
シャッターの押し心地が柔らかくなるってことかな。

111a_219330.jpg

シルバーの他に、黒と赤があるけど、
赤を買う人がいるのかな。
まあ、個人的な趣味については言及を避けよう。
私はシルバーボディなので、シルバーを購入。
ホットシューカバーのように、
やはり多少の銀の色味の違いはあるが、
まあ許容範囲。

1111ra_219344.jpg

キヤノンと大きく違うのが、
シャッターボタンにねじ切りがついているところ。
昔のクラシックカメラを意識している。
他社メーカーでも、ねじ切りは今や珍しくない。
このねじ切りがあることで、こういうパーツを付けることができるのだ。
ぴったりキッチリねじ込むことができた。
ねじ穴の大きさが、各社カメラ同じというところがいいね。

ちなみに、カバンにカメラを裸で入れて持ち歩いていたら、
いつのまにか外れていて、カバンの中で発見した。
取れやすいのか。私のネジ込みが弱かったのか。
キツくしめて以来、外れなくなったが意識はするようになった。

121229_4325.jpg
装着前と装着後。

こいつの効果は、シャッターが押しやすくなるということ。
人差し指がちょうど溝とフィットして、非常にいい感じ。
これを付けてレリーズに慣れると、もう外せなくなる。
ただ軽く押しただけで、シャッターが切れてしまう敏感商品。
シャッター半押しに神経を使うようになったのは事実。
これを付けたことによって、電源のオン・オフの邪魔にはならない。

1111ra_219356.jpg

見た目はどうだろう。好みがわかれるところだ。
正直、ちょっと、私自身、なくてもいいかなあとも思い始めてる。
こんなの付けたら、せっかくのカメラのデザインが台無しと
思う人もいるかもしれないが、そっち側の意見に近い。
ただ、押しやすいから。快適になった。
とはいえ、今度不意に取れてしまってなくしたら、
買い足ししないで、もう、あきらめよう。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chimidorock.blog.fc2.com/tb.php/544-37cb06fd