FC2ブログ
みかん。
EOSで撮る人の戯れ言
MENU

FUJIFILM X-T20、到着。



はじめての富士フイルム。
というか、はじめてのキヤノン以外。
完全に気分。
フジは色味がとても良いと評判で、
実は前々から使って見たかった。
フィルムコントロールというのがあって
Jpeg撮って出しでも、そうとういいらしい。

a_222218315.jpg

写真は後日載せるが、
うん、まあ、いいね。
キヤノンの色味に慣れて来たものとしては、
いままでこういう世界もあったんだと。
なるほどなあ。
けっこういいなあ。

a_222218309.jpg

特にモノクロのACROSは経験してみたかった。
こどもたちを撮ったら、どんな写真になるだろう。
とても楽しみだった。

a_22218333.jpg

しかし、使いづらい。
慣れないというもあるが、
いかにキヤノンのカメラが使いやすいのかがわかる。
もう一つ。
ズーミングが逆。これがかなり難儀。
国産と外車で、ウィンカーが左右逆というのと似ている。

ま、これは慣れるしかない。
X-T20にした理由はまたいずれ。

G1X Mark IIIへの熱も冷めてしまった。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

写真 ブログランキングへ

G1 X Mark III vs EOS M5 vs EOS 5D4 vs G9X

重い腰を上げて、G1X3を使ってみた。
APS-Cだけあって、さすがな写り。
同等の性能を持つEOS M5とEF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMの組み合わせよりも
画質がいい。ワイド側だとちょっとわかりにくいけど、
結論としてはそう感じた。
コンパクトもここまで来たか。
いちおう5D4とも比べて見たけど、さすがに違うな。当たり前だけど。
EOS M5よりは、写りはいい。


■G1 X Mark III

15mm(24mm) F4.0 1/320 ISO100

■EOS M5+EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM
m5_216841.jpg
15mm(24mm) F4.0 1/320 ISO100

■EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM
5d_216736.jpg
24mm F4.0 1/320 ISO100

■G9 X
g9_216765.jpg
10.2mm(28mm) F4.0 1/320 ISO125


等倍比較
等倍比較






にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

写真 ブログランキングへ

G1X Mark III、到着。

a_216862.jpg

早い話、EOS M5とEF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMが
一体型になって小さくなったカメラである。
魅力を何をもって評価するべきか。
画質とサイズという点であれば、満点だろう。

a_216700.jpg

EOS M5とEF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMの組み合わせで
見た場合、その大きさは歴然。
重さもかなり違う。
EOS M5を重いとは思わないが、
こう比べると重く感じる。

a_216705.jpg

レンズ面のでっぱりも歴然。
レンズ交換式、ズームレンズの限界か。

a_216859.jpg

このコンパクトなら持ち歩ける。
というのは、やや早計。
G9Xと比べると、やっぱり、そりゃそうだと感じる。
写真では大きな違いはわからないかもしれないが、
実際に持ってみると、G9Xとは比較にならない。
あくまでも一眼と比べてという意味である。
ミラーレスというジャンルをライバル視するなら、
サイズではかなり有利。



興味本位でスピードライト600EX II-RTをつけてみた。
EOSアクセサリーがつかえるのも強み。
まあ、このサイズは現時的じゃないな。

それにしても、コンパクトカメラに12万。
安い買い物じゃない。
使うのかな。なんで買ったんだろう。うーん。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

写真 ブログランキングへ

該当の記事は見つかりませんでした。